スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
台風が来るっぽいです
台風16号が来るみたいです(-_-;)


てな訳で、明日のカウンセリング(忘れてた)はキャンセルして、今日薬をもらいに行ってきました。
久々の外…本当は出たくない(-_-;)クリニックに着くまで何度ため息をついたのか…(笑)


10日ほど前から、理由のわからない不安感にとらわれ、日中もずっと怠くて疲れが取れない…。誰にも会いたくないし、外にも出たくない。
って、先生に言ったから、せっかく半錠になった薬がまた1錠に戻りました(T_T)

しょうがないんですよね(;_;


それで、台風が来るっぽいので、緊張で手がムズムズします(^_^;)別に通年行事みたいなものなのですが、この状態になってからはちょっとした季節の変化や気象の変化に緊張をするようになってしまい…。


早く晴れるといいな。そしたら、ちょっとは気分も晴れるかなぁ。。。
スポンサーサイト
[2012/09/14 18:06] 地域。 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
またしても
ハイタ~イ(^^)♪(意味:「こんにちは」/男の人の場合、「ハイサイ」)
朝起きて、薬を飲んでまた寝たkobitoやいび~ん♪(意味:「kobitoですよ~」みたいな感じ?)


起きたら、午後一時過ぎでした(笑)まだ眠いzzz


それにしても…


またもや台風が来るっぽいゾーーー!!
当たり年怖いですね(T_T)


週末に最接近らしいですが、すでに風が強い気が…(-_-;)洗濯物、飛ばされないといいな(笑)
我が家はベランダに植物が多いので、それを家の中に入れるのが大変です(兄やんが)
私は基本、傍観者♪


そんな兄やんは昼寝中~♪さて、いつになったら対策を始めるのでしょうか(笑)
[2012/09/27 14:45] 地域。 | トラックバック(0) | コメント(8) | @
お片付け
台風が去りましたので、お片付けを今日は一日やっております(今は休憩中)


片づけ作業は結構好きです。無心でいられるし、時間が早く過ぎます。
そして、今日はちょっと冷えているので作業もはかどります(^^)一通りは終わったので、土いじりがしたい(←なんでやねん)


でも、まだ風が強いので「飛ばされるから止めとけ」と兄やんに止められましたorz


それにしても…うちのベランダのゴミ箱、ふたがないのだが…どこ行ったのでしょうか???誰かに当たってないといいのですが。
沖縄では、沖縄県の約6割が停電したそうです。姉の家も停電して、昨日は泊りに来ていました。
そんな中、我が家は停電せずに済んだのですが、まだ復興作業が終わっていない地域もあるとの事で。早く済むといいなぁ。
[2012/09/30 17:13] 地域。 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
現状
今、オスプレイ配備が大きく持ち上がっていますね。
沖縄もその中に入るのですが、なんでしょう…住んでいる私自身は怒りやら諦めやら絶望やらといった感情が湧いてこないのです。


本当なら、若い私たち世代がちゃんと考えなきゃなのですが。。。


たぶん、私の中にはずっと前から「本土との温度差」を感じていて、もう「どうでもいいや」って気持ちになっているのかも。
本土の方は、それを感じていますか?


私は、今回のオスプレイの件は「岩国」という名前が出なければ、「本土での飛行訓練あり」と言われなければ、こんな大きな話にならなかったと思っています。
沖縄だけに直接オスプレイが来ていたら、マスコミも「沖縄の米軍基地にオスプレイが搬入されました」くらいで終わっていたと思います。


なぜって?悲しいことですが、今までがそうだったから。


沖縄県の沖縄国際大学(以下:沖国大)にヘリが墜落したとき、マスコミは取り上げていました。が、すぐにニュースでも取り上げられなくなりましたね。死亡者が出なかったとはいえ、大学の1号棟の壁、周辺の木々は被害を受けました。近隣の住民も。


実は、普天間米軍基地(つまり、沖国大付近)の近くに行ったことがあります。
沖国大の壁は綺麗になっていましたが、その手前にある木が、焦げたまま残っていました。壁はさすがに残せなかったのでしょう。
そして、あの地域は高低差がけっこうあります。坂を上るように歩いていると、いきなり視界に米軍の飛行機が現れるんです。坂の上の方からヌワッと。手を伸ばせば届くのではないかと思うくらい。


耳元で聞こえる音楽も、友達の笑い声も全部かき消されるんです。
あの轟音を、近隣の家の人は夜も聞いてるんですね。


だから、色々な抗議活動が行われてきました。知っていますか?沖国大にヘリが墜落してからずっと、その日に集会が行われているんです。
沖縄には「慰霊の日」があって、その時も集会が行われていて…でも、本土の方はそれを知らないというのが現実です。
本土にいる友人が言っていました。「こっちでは沖縄の情報がほとんど流れない」と。


それだと、沖縄人がやっていることは、すべて茶番に感じます。どんなに叫んでもその声は誰に届くのでしょう?


私個人としては、オスプレイの配備や性能が問題ではないと思っています。
ただ、いままで「騒音をどうにかしてほしい」「夜行飛行はやめてほしい」「せめて学校がある地域に基地を置かないでくれ」といってきたこの小さな願いの声を、聞きいれてもらえなかったことが問題だと思います。


その声すら届かずにして、オスプレイの配備。「差別」だと言われても仕方ないのです。
沖縄に住んでいるはずなのに、その声を聞いてもらえない。それどころか、一県民の意見なんて政治には通用しない。その怒りが、今回、「オスプレイ」という標的になっているんです。


基地があった方がいいのか、無い方がいいのか…それはとても難しくて私にはまだ答えが出せません。
ただ、最小限の願いは両政府ともども受け入れるべきじゃないのですか?
もっと、日本全体の問題として「基地問題」を見るべきじゃないのですか?
何かあった時だけ取り上げられて、沈静化したらほったらかし。本当はその中で叫んでいる人がいるのに。
それは沖縄だけではなく、基地のある地域全体がそうだと思います。


でも、今回の件で「もう無理だ」と「諦めるしかない」と言っている人、茫然と言葉すら出ない人たちなどが多く出たのも事実です。「沖縄は見捨てられた」と―。


本土の方はよく「沖縄が大好きだ」と言ってくれます。それはとても嬉しいことです。


だから、教えてください。
本土の方には、沖縄はどう映っているのですか?どう思っていますか?
本当に見捨てられたのか、差別を受けているのか、それとも自分には関係ない?
率直な意見が聞きたい。私にはない考え方が知りたい。


よかったら、皆さんの意見、聞かせてくださいまし。
[2012/10/02 21:39] 地域。 | トラックバック(0) | コメント(6) | @
私は…
今回、オスプレイの話から沖縄の現状という風に記事を書きました。
皆さんからコメントをもらうことができ、本当に嬉しい限りです。


そして、気づいたんです。
私は他の都道府県のことはおろか、沖縄という一県を知らないということに。
偉そうにツラツラと文を書きながら、本当は自分の県のコトを何も知らないのだと思いました。


「沖縄のいいところは?」と問われると、よく聞く答えは「海がきれい」「食事がおいしい」「人が温かい」ですね。
私にはどれもピンとこないんです。確かに、本土に比べれば海はきれいでしょう。でも、最近の海は昔ほどきれいではないのです。食事がおいしいと言われても、普段食べているものだから普通なんです。人が温かいって、沖縄にも嫌な人間はいっぱいいます。


「本土に行けば、嫌でも沖縄の良さと悪さがわかる」と本土に行ったことがある人はよく言います。
なるほどです。客観的に見てみなければ、良し悪しなんてわからないですよね。


私は…胸を張って「沖縄が大好き」と言えません。だってわからないのだもの。
自県どころか、隣の市町村の事もわからない。ましてや、基地近くに住んでいるわけではないから、その問題もどっかの国の出来事のよう。目の前にある事のはずなのに。
何を知れば、本当の沖縄のコトを「わかる」といえるのでしょうか?
歴史を知ることですか?他県を知ることですか?
正解は…すべてなのかも知れませんね。


だから、教えてください。
皆さんの県のこと。いいところも悪いところも。報道が教えてくれないようなことも、本当に些細なことでもいいです。知ろうとしなければきっと、いつまで経っても私の中の疑問は解けませんから。
どの記事のコメントでも構いません。もちろん「カテゴリ:地域」へのコメントでも。
追伸のように「今日〇〇ではこんなことがありました」のような感じで構いませんので、気軽に書いて行ってください(^^)


あ、さっき「胸を張って沖縄が大好きと言えない」と書きましたが、一つだけ―。


私は沖縄の空が大好きです。


「空なんてどこも同じ」と言われそうですが、違うのです。
色もそうですが、やっぱり絶対的に違うのは、ここが私の生まれた島だから。
私の魂の有り場所は、沖縄の空でしかありえません。
[2012/10/03 22:21] 地域。 | トラックバック(0) | コメント(12) | @
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。