スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
最近、よく卒業式の夢をみます。
といっても、実際は小中高の卒業式を覚えてはいません(^_^;)


何とか会長さん方の話がやたら長いのと、校長先生の話が長いのと、眠さと、証書をもらいにいくのが面倒だったなぁくらいな感じで、感動とかもなく、楽しかった思い出がフラッシュバックするわけでもなかったなぁ(-_-;)


それなのに、卒業式の夢…しかも、遅刻する夢か、どうやって式をバックれるかを考えてる夢なんですよ(笑)
「遅刻するくらいなら、もう行かなくていいじゃん」と夢の中でも思ってて、でも、知人が引っ張って行こうとするという…はた迷惑な…(―公― )←オイ


朝起きると、なんか気持ちも沈んでるし…そーとー卒業式が嫌だったんでしょうか(^_^;)謎だ。
スポンサーサイト
[2012/08/27 22:04] ゆめ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
最近、夢に…
最近、夢にある人物が出てきます。今日も出てきました。


それは、小学生の時に私のコトを嫌っていた男の子。
なんで嫌われたのか、わからないままなのですが(^_^;)


席替えのとき、彼と隣同士になりました。席を移動して、彼と目を合わせた瞬間、


「俺、お前のこと嫌い!」


と言われました。
今までしゃべったこともなかったので、正直すごくショックでした。しかも彼、「俺、こいつの隣嫌だ。先生変えて!」と言っていたなぁ。だからって、先生は変えてくれるはずもなく、一カ月は彼の隣。

席は10㎝ほど離され、何かあるにつけて睨まれたり、何か言われてて、休み時間はずっと机に突っ伏していました。


また、先生も馬鹿で「みんな仲良く楽しい学級」をかかげて、何をするのも彼と組まされました。
体育のグループ、調べ学習の班…嫌いだって言うんだからさ、ほっとけばいいのに(はた迷惑とはこのことだわ)。


よく仮病を使って保健室に眠りに行っていました(笑)


そんな彼が、夢に出てくるんです。
別に話をするわけでもなく、やっぱりちょっと嫌そうな顔。


あのころは子供だったから、すごく傷ついたけど、今は「何で嫌いって言ったの?」と彼に問いたいくらいです。
理由もなく嫌われるわけがないですし、気になりますしね。夢で聞いたって、答えは返ってこないから、いつか偶然でも彼に会えたら、話をしたいと思います。


もしかして、気にしてるから夢に出てきたのかな?(笑)
[2012/09/20 10:47] ゆめ。 | トラックバック(0) | コメント(11) | @
夢の中でも・・・
今日、夢の中でまたあの彼が出てきたのです。


まぁ、早い話、小学生の頃の夢ですね(^_^;)
んで、私を「嫌っていた男の子」ですが、相変わらず、夢でも嫌われっぱなしで(^_^;)


そう言えば、彼とその後クラスが一緒になったことはなかったのですが、クラス替えの度に怯えていた記憶があります;
そして、もう一つ、ある決意を胸に抱いていたのです。
それは…


「もし、卒業までにまた彼と同じクラスになったら理由を聞いてやる!!」


っていうものです(笑)アホです(笑)怯えているくせに聞こうとするなんて。
まぁ、結局、二度と同じクラスにはなりませんでしたが(^_^;)


話を夢に戻して…
夢の中で彼は階段に座って、友達としゃべっています。私はそこを通ります。
彼が眉間にしわを寄せ、舌打ちしました。
そして、私が通り過ぎた瞬間、友達に言うのです。
「俺、あいつ嫌いなんだよね」と。
彼の友達が笑っています。
私は悲しくて振り向くこともできず、その場を後にしました。


おかしなことに、その場面をリピートするという夢でした。
戻るたびに、悲しくなって、その場を去る…何度も何度も。
でも、夢から覚めるその最後の場面で、私は勇気を出したんです!


彼が階段に座って、友達としゃべっています。私はそこを通ります。
彼が眉間にしわを寄せ、舌打ちしました。
そして私が通り過ぎた瞬間、友達に言うのです。
「俺、あいつ嫌いなんだよね」
彼の友達が笑っています。
私は悲しくなって…一歩前へ足を進め立ち止まり、振り返りました。


そう!振り返ったんです!!自分でもびっくり!!
彼と目が合います。そして、彼に向って言うのです。
「なんで貴方はそんなことを言うの?」
彼は驚いたように目を開き、たぶん居心地が悪かったんだと思います。その場を立ちました。


私は再度問います。
「なんで?」と―。
すると彼は振り向き、言いました。
「うるさい!あっち行けよ!この生意気!」
でも、私は動きません。だって、彼に言いたいことがあったから。


「別に嫌いでもかまわないよ。そんな〇〇君なんて、こっちだって大っ嫌いだから!!


めっちゃ「大嫌い」を強調してました(笑)
彼は顔を真っ赤にして殴りかかってきそうでしたが、そこで夢が覚めました。


ずっと悔しくて、怖くて怯えていたのに…やっと言ってやったと思う反面、なんだか切なくなるのは何ででしょうね。
やっぱり、人に「嫌い」なんて、夢の中でも言いたくないなぁ。。。
[2012/10/07 23:01] ゆめ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
今日も雨です。ハイタイ。Kobitoやいびーん。


ふぅ。。。最近の夢見の悪さは相変わらずですが、今日も最悪でした。


まず、現実の話をしますね。
幼稚園生の頃、仲が良かったYという子がいたのです。
どれだけ仲が良かったかというと、当時、彼女のお手製熊のストラップに、二人の名前を書いた相合傘が縫われてありました。


幼稚園の写真は彼女と二人で写っているのがほとんどです。
しかし、小学高学年になって、急に彼女とはしゃべらなくなりました。なぜなのかはわかりません。
よくあるとは思うのですが、クラスが変わると急に今まで仲良かった子としゃべれなくなっちゃうみたいなこと。まぁ、そんな感じで。


んで、彼女とは中学まで一緒だったのですが、私のほうが人見知りしちゃって、結局、彼女との仲が戻ることはありませんでした。


↓↓↓
続きを読む
[2012/12/02 10:43] ゆめ。 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
歌をもらいました
今日の夢に、なぜか外人さんが出てきまして。。。
ちなみに、kobitoは英語が苦手で成績は5段階中2でした(笑)


それでも夢って不思議ですね~。言葉が通じるんだもん(笑)
んで、その外人さんにね、「あなたのために歌います」なんて言われて。。。
夢の中でそれを聴いて、涙しちゃったんです(笑)英語なのに、なぜか意味はわかるという(笑)


起きてすぐ和訳(?)をメモメモ。だいたいこんな感じだったっていうのをメモして、翻訳機に英訳してもらいました(笑)だって、自分では出来ないも~ん(笑)


どぞ↓↓↓


If I close my eyes
There as for the end
It is a lie


Night coming
See you tomorrow
So that you can laugh


Do not give it up
Even if I am hard
At my side
Because you may cry


You do not need to hold it alone
Even if I am how sad now
It cannot be all


I will believe it together
The tomorrow's sun



ちなみに和訳↓↓↓
続きを読む
[2012/12/14 17:22] ゆめ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。